スパイラルテープ施術とは

やまもと接骨院はスパイラルテーピング施術を得意としております

当院はスパイラルテーピングをメインの施術としております。マッサージをせず、テーピングにより施術をしていきますので、施術による痛みは基本的にありません。マッサージによる心地よさより、“すでにある痛みをなんとかしたい”、“痛みをなくしたい”と思われている方に最適な施術です。スパイラルテーピング施術については、スパイラルテーピング協会理事に師事し直接指導を受け経験を積んでおります。

スパイラルテーピング施術のよくある質問

Q スパイラルテープとは、部位を固定するテープですか? 

スパイラルテーピング療法は関節や筋肉を固定するスポーツ選手が行うテーピングとは違い、固定を目的としたものではありません。スパイラルテーピングは身体のバランス感覚を整える施術で、施術後も自由に動かせます。

Q  テープを貼るだけなのに、なぜ痛みが和らぐのでしょうか?

テープを貼ることで起こる皮膚への刺激が脳や神経に作用し、身体全体のバランスを整えるからです。スパイラルテープ 療法の考え方は「東洋医学のツボ刺激」による独自の発想に基づいています。

Q スパイラルテーピング療法というのは珍しい治療法なのでしょうか?

20年以上の歴史を持ち、全国に支部のあるスパイラルテーピング協会という組織があるように、スパイラルテーピング施術そのものは珍しいものではありません。多くの診療所がその効果を実感して施術に取り入れています。

Q スパイラルテーピング療法が神経に与える作用について知りたいです。

スパイラルテープ を貼ることにより、皮膚から求心性神経(知覚・感覚神経)に作用して脳に情報を与え、脳から指令を受ける遠心性神経(運動神経と自律神経)に作用し、体をより良い状態に導きます。
皮膚という感覚器にテープを貼ることにより、刺激が脳に伝達されてバランスをとり、筋力などの緊張をバランス緊張を緩和させて体の歪みを解消します。

Q スパイラルテープの種類や貼り方の違いは何で変わるのですか?

スパイラルテーピング療法で用いるテープは大きく3種類あり、症状によってテープを使い分けます。やまもと接骨院はスパイラルテーピング協会主催の講習会やスパイラルテーピング協会認定の診療所で習得した技術で施術を行っています。

Q スパイラルテーピングによる施術の効果はいつまで続くものですか? テープを剥がしたらまた元に戻ってしまうのでしょうか?

スパイラルテープの施術効果はその方の症状にもよりますが一般的に最初の施術では約半日ほどです。その後繰り返し施術をしバランスを整えることにより施術効果も伸びてきます。テープを剥がしても直ちに戻ってしまうわけではないのでご安心ください。

Q スパイラルテーピングは年齢や性別問わず、誰にでも効くものでしょうか? 

年齢性別人種に関わらずどなたにもスパイラルテープは効きます。

Q スパイラルテーピング施術は、痛みが慢性化しているようなケガの後遺症などにも効きますか?

程度にもよりますが、スパイラルテーピングの専用の検査機器がありますのでそれにより判断します。

Q スパイラルテーピング施術は頭から足まで身体のどの部位でも可能ですか?

どこでも可能です。

Q スパイラルテーピング施術を受けた後、気をつけることはありますか? 運動や入浴など控えた方が良いのでしょうか?

テープをいつまでも貼っていなくてはいけないと思い我慢してはらないでください。痒みやかぶれそうであればその部分のテープは剥がしていただいて大丈夫です。